プライムストレッチスタジオ 
 
【JR埼京線「板橋駅」から徒歩4分】
【都営三田線「新板橋駅」から徒歩2分】
【東武東上線「下板橋駅」から徒歩7分】

tel. 03-5944-1905
WEBでのご予約24時間受付中

 
 

Oxygen
Capsule

酸素カプセルの効果

Oxygen
Capsule

酸素カプセルの効果

疲労回復

酸素が不足するとミトコンドリア内のクエン酸回路に疲労物質である乳酸が溜まり動けなくなりますが、酸素供給が充分あれば逆に乳酸を燃焼させてエネルギーに変えます。 

集中力・やる気UP

脳だけで20〜25%の酸素を消費します。脳神経細胞での神経伝達物質合成にはそれだけのATPが必要になります。ですから酸素が不足すれば眠気や無気力感に襲われ、酸素が充分であれば仕事や勉強の効率が上がります。 

ダイエット

基礎代謝とは寝ている間にも脳・心臓・呼吸器・消化器を動かしたり、細胞の合成、体温維持などに使われるエネルギー消費のことですが、全てATP (アデノシン三リン酸)を使って行なわれます。ですから酸素が不足すれば基礎代謝が減り、やせにくい体になってしまいます。 

美肌効果

皮膚は酸素が行き届きにくく、しみ、しわなど老化しやすい部位ですが、 溶解型酸素は分子が小さく末梢の毛細血管も通ります。 酸素が行き渡ると新陳代謝が活発になるので美肌効果が期待できます。 

睡眠不足解消

酸素が脳神経細胞に十分に行き渡ると、睡眠ホルモンである「メラトニン」の分泌を促す神経伝達物質の「セロトニン」の合成が高まりぐっすりと眠れます。(約3倍の睡眠時間に相当すると言われます) 

免疫力向上

リンパ球がウィルスや細菌を殺したり、NK細胞がガン細胞を攻撃するのにも「ミトコンドリア」で作られた「活性酸素」を使います。ですから酸素不足は免疫低下→感染症やガンの恐れを招きます。

アレルギー症状の低減

副腎・精巣・卵巣でのステロイドホルモン(※注)合成は、「ミトコンドリア」内で酸素とコレステロールを使って行なわれます。
※注.ステロイドには強力な「抗炎症作用」と共に「免疫抑制作用」が有り白血球の過剰な働きを抑えます。

ケガの早期回復

ベッカムがワールドカップの1ヶ月前に骨折して酸素カプセルで間に合わせたことで有名になりましたが、それは「骨芽細胞」や骨の原料であるコラーゲンを作り出す「線維芽細胞」を作るエネルギー源が「ATP」である為だと思われます。 元々ー流のスポーツ選手は良質・大量の「ミトコンドリア」を細胞内に持っていますから酸素が充分に供給されればケガの急速な回復も可能なわけです。

アンチエイジング

細胞の合成及びその各機能は「ミトコンドリア」で造られる「ATP」をエネルギー源としていますから酸素不足は→ATP合成低下→老化促進となります。
「ミトコンドリア」は子供のころをピークに年とともに減少の傾向に有りますが充分な酸素と栄養とトレーニングによって増やすことができるので酸素カプセルで溶解型酸素を細胞に送り込むことで若々しい体を維持することは可能です。

高気圧酸素カプセルに入ることにより,人の体は約60兆個もの細胞でつくられていて、その一つ一つの細胞の中に100~2000個存在するミトコンドリア(特に筋肉・肝臓・心臓・脳神経細胞に多い)に十分な酸素を供給することによって、人の生命活動の根源エネルギーである「ATP(アデノシン三リン酸)」の合成が高まります。これにより一般的には以下のような効果が期待できるといわれています。

※その人の健康状態や年齢、体調などにより効果の感じ方には差があります。  

特徴

  • 機能と耐久性を追求し尽した結果生まれた高い機能美。
  • マイコン制御による完全自動化と精密な気圧制御を実現
  • 出入りの容易な大きなスライド扉。
  • フルフラットになるリクライニングチェアーでリラックスできます。
  • 室内循環ファン、冷房装置、LEDライト、室内電源、折りたたみ式みテーブルなどを標準装備。
  • 何重もの安全装置で安心してご利用できます。

広々な室内

座った状態でもしっかり足が伸ばせる広さ。
 
 

室内操作パネル

室内にて様々な操作が可能となっています。
 
 

リクライニングチェアー

フルフラットになるリクライニングチェアーで座った状態でも寝そべった状態でも好きな体勢で。
 
 

24型テレビ&ブルーレイデッキ

酸素カプセル内に居ながらお好きな音楽や映像を楽しめます。
 
 

読書、パソコン作業、DVD鑑賞

広々なカプセル内では読書やDVD鑑賞など、時間を有効的に利用できます。
 
 

  
 

SIGMA OVAL 酸素カプセル

60分 / 高濃度 酸素カプセル

3,500円 税込

精密な気圧制御システム

  • 大容量(200ℓ/分)の加圧ポンプ
  • 独自開発の気圧制御ユニット
  • 精密な気圧制御プログラム
 

この気圧制御システムにより例えば、1.3気圧の設定でも加圧に5分間、減圧に3分間と均等かつ短時間での加圧及び減圧が可能ですので、耳抜きがリズミカルに行えますし、定圧運転中も気圧のブレが生じず、ストレス無くご利用頂けます。また、大容量の加圧ポンプを使用するこにより、加圧。減圧中でも空気循環量を維持し、二酸化炭素濃度の上昇を抑えられています。